コンタクト

アドレス(URL):

1行紹介

自己紹介文

1.有料老人ホームの管理者 
  
2.複合福祉施設の相談員

3.介護支援専門員

4.成年後見人だったこともある

■経験
 この業界で働き、すでに両手から足の指まで使うほど働いています。いまだに、専門職としての仕事ができず格闘中。

自分の両親も既になく(母は、自分の有料老人ホームで看取り)

援助者と介護者を同時に経験

■使命
 限界を創らづ援助の可能性を追求すうこと

興味のあること

【2011年の関心事】 ■生老→老生  生きながら老いを受け入れ、老いを生きていくこと ■日本人の生活習慣や風習を振り返るI