« 世界がもし100人の村だったら② | トップページ | 老人ホームで殺人事件! »

教える!・・・より生活の中の「関わり」か?

mix_055.jpg

利用してくれる方が、コスモスを持ってきてくれたので花瓶に
いけました。
コスモス?「黄色」ってあったかな?と思い写真をパチリ・・・。

ところで、昨日子どものお迎えをし家に戻ってきたときの出来事
を書きたいと思います。
家に到着し、いつもですと、私がある程度子どもたちの持ち物
を抱えて車から降りるのですが、昨日はたまたま急いでいたので
荷物を持たずに車を降りました。

その時、私は、子どもたちに「自分の物持って降りてよ」と一言
さすがに5歳の上の子はしっかり持って降りてきました。
しかし、助手席にいる3歳の子どもはシートベルトもなかなかなので
無理と思い助けに行くと・・・・!

後部座席に移り何とか荷物を持って降りようとしてました。
お~っ!「やるじゃない!」と心で叫び・・・。
知らぬ間にやるときは、やるんですね!

しかし、落ちがあり「ドアも閉めてよ」と子どもに言うと、いきなり!
ドアに向かい「ドカっ!」けりを入れて閉めようとしました。
やっぱり「まだまだだね!」息子君!

いつしっかり教えたと私が感じる事なく知らぬ間に・・・。
やっぱり1つ1つの行為のみ言い聞かせでなく、1つ1つの
行為やその時々の「関わり」と言った生活の全体の中で
子どもは変化、習得していくものなんだと感じました。

« 世界がもし100人の村だったら② | トップページ | 老人ホームで殺人事件! »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/1162687

この記事へのトラックバック一覧です: 教える!・・・より生活の中の「関わり」か?:

« 世界がもし100人の村だったら② | トップページ | 老人ホームで殺人事件! »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google