« お勉強? | トップページ | 福祉サービスの垣根 »

ケアプラン点検

介護保険の給付費の抑制の為、自治体によるケアプランの
点検が有るようだ!

ケアプランをを挟んで、給付費抑制を目的にケアマネと自治体の
指導員との攻防が目に浮かびます。

本来は、ケアマネと自治体が生活者(住民)の経済と身体的な
バランスを考えて行われると思うのだが、何処か「利用者本位」という
言葉がどちらの側からも感じられないのは、私だけなのだろうか?

そもそも、ケアマネ、自治体ともに利用者の生活等を感じられる多面的な
ケアプランを立てられる方なのだろうか?
また、全国にどれだけこのようなケアプランを立てられる方がいるのだろう?

この議論の前提として、人の生活は「複雑系」であり、身体と環境と頭の組み合わせ
によって創られる総体的な物であり、単なる生活「行為」のみで出来ていないこと
確認されているのだろうか?

« お勉強? | トップページ | 福祉サービスの垣根 »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/2703248

この記事へのトラックバック一覧です: ケアプラン点検:

» 消極的なのか、能力なのか? [斜め読み介護ニュース]
介護保険サービス事業者の不正防止に対する取り組みが自治体によって大きく違っているようですね。 ケアプランの第三者点検制度につちえ、福岡県では90%を超えて取り... [続きを読む]

« お勉強? | トップページ | 福祉サービスの垣根 »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google