« 福祉サービスを利用するまで | トップページ | お邪魔するブログ »

職員志向 と 利用者志向

マーケティング的にちょっと施設サービスを考えてみました。

(職員志向)               (利用者志向)

施設(利用者集団)           利用者の生活
↓                     ↓                      
入浴、食事、排泄中心の        利用者のニーズ
ケアモデル
↓                     ↓
民族大移動型のスケジュール・日課 小集団による生活援助
↓                      による生活の変化
効率的?な施設運営          ↓ 
(利用者のパワーレスネス)      利用者をエンパワメント 

と怪しいマーケティングの考えで見ても、利用者の生活は
福祉的と言われてきた解釈よりビジネス的に考えても
一致するところも有ります。

もっと、介護現場のスッタフは、考えましょう!!        

« 福祉サービスを利用するまで | トップページ | お邪魔するブログ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございます。
私も社会福祉士の一人として、地域包括支援センター(仮称)の構想には期待しています。
社会福祉士の資格ができて17年。
これを機に社会福祉士がメジャーになるといいなぁ。

UMEMOTOさん
コメントありがとうございます。
そして、ご免なさい。

新規記事と記事編集を間違えて、「地域包括支援センターと社会福祉士」の記事消してしまい
違う記事がTBになってしまいました。

すみません。

了解です。
トラックバック削除しておきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/2967092

この記事へのトラックバック一覧です: 職員志向 と 利用者志向:

« 福祉サービスを利用するまで | トップページ | お邪魔するブログ »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google