« ファイブ・フォース・モデル | トップページ | Sharapova Won! »

創造的模倣戦略

前回のファイブ・フォース・モデルを踏まえて!
「もくれんの家」のマーケット・シェアを考えると次のように
なるのではないか?

1.マーケット・リーダー
 最大シェアを誇るトップ企業40%以上のシェア率を維持する企業

2.マーケット・チャレンジャー
 30%程度のシェアを握る攻撃的・積極的にシェア拡大を図る企業

3.マーケット・フォロワー
 20%程度のシェアの維持を目的に

4.マーケット・ニッチャー
 小規模企業
 もくれんの家は、まさにニッチャーである。(小規模多機能施設だから)
 質的経営資源は、優れているが、量的資源がリーダーに劣っている
 企業である。

そして、「創造的模倣戦略」ですが、
後発企業の市場シェア戦略である。

成功している企業の優れたビジネス行動をコピーして先発企業とは
異なるルールと優位性を発見して行くこと。

宅老所の場合は、「小規模」であるところの機動力の優位性と
利用者のヴォンツに反応がも早いことが何よりでは?!

 

« ファイブ・フォース・モデル | トップページ | Sharapova Won! »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/3049276

この記事へのトラックバック一覧です: 創造的模倣戦略:

« ファイブ・フォース・モデル | トップページ | Sharapova Won! »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google