« バーンアウト3 | トップページ | 任意後見制度利用促進へ »

セグメンテーション

私たちの生活が24時間、365日動いている中で
また、私たちの価値観も多様化する中で、1つの
商品やサービスで多くの生活者の満足を満たすことは
難しい!!

そこで、生活者のいる市場や利用者をグループに分ける
事をセグメンテーションと言い、そのグループをセグメント
と言います。

福祉サービスでセグメンテーションしてみると!
(ちょっと、正確さや例えの良さに??ですが)

施設サービス、在宅サービス、レスパイトサービスと分ける
事が出来るのでは!!
(基本的なニーズは、生活の維持・継続)
 
 ・施設サービス(長期間、施設)
 ・在宅サービス(中・短期間、在宅)
 ・レスパイトサービス(365日利用したいとき、在宅)

顧客セグメンテーションとグループを顧客セグメントと言います。

 ・施設サービス(施設入所)
 ・在宅サービス(デイサービス、ショートステイ、ホームヘルプ)
 ・レスパイトサービス(タイムケア)

などが商品・サービスとなります。
(無理矢理セグメンテーションにはめ込んだ感じですが・・・)

しかし、このサービスも高齢者、障がい者(知的、身体)で
属するセグメントもちょっと違うのでは??

« バーンアウト3 | トップページ | 任意後見制度利用促進へ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/3143658

この記事へのトラックバック一覧です: セグメンテーション:

« バーンアウト3 | トップページ | 任意後見制度利用促進へ »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google