« 社会福祉協議会の生き残り | トップページ | 問題と課題 »

アメリカの介護事情(書籍の紹介)

BK20050307130649060L4

本の紹介をします。 「介護地獄アメリカ」
特にアメリカの介護事情を知ったところで日本の高齢者
のケアに・・・と感じる方も多いと思いますが?!
(日本は、北欧型を学んでいます)

私は、現状の日本を見たとき、ケアの価値観は(北欧のケアの方法論を)
しかし、経済の価値観はアメリカです。
日本の福祉、社会保障を考えるとき、経済は大きな影響を受ける要因です。
(医療保険、介護保険、障害者自立支援法、年金制度・・・・すべて影響受けてます。)

アメリカの富の集散を見るとき、その影にアメリカの福祉、医療の姿が
そして、「施設解体」「脱施設」の裏には在宅で(アメリカ流自己責任も)
アメリカだから民主主義だから、「福祉も良いぞ!」怪しいです。

日本の援助観を考えるなら、アメリカ発を鵜呑みにするのでなく
精査やそのための準備も必要では?
(アメリカのケアの現状は、この本を読む限り酷い物を感じます。)

日本の将来、日本の福祉の将来を考える時参考になる気がします。
是非、ご一読頂き、日本の将来(格差の生じる社会での生活水準と福祉)
を考えて見て下さい。

紹介まで!

« 社会福祉協議会の生き残り | トップページ | 問題と課題 »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/3291932

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの介護事情(書籍の紹介):

« 社会福祉協議会の生き残り | トップページ | 問題と課題 »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google