« 国連の地雷CM | トップページ | ボランティアが実習に »

最近の言葉

最近と言うまでもなく、私の仕事を含め、いろいろなカタカナ・横文字
のが言葉や紙面に登場します。
特に、その言葉は、ハッキリよりモヤッとしながら使っているのが
皆さん本当の所では無いでしょうか?

今日は、そんな言葉の意味を調べてみました。

・ソリューション(問題解決)・・・・課題の解決策の提案とその支援
・タスクフォース(特別作業班)・・特定課題を短期間で解決するのに組織されたグループ
・マクロ(巨視的)・・・・・・・・・・・・全体的な見地でものを見る
・マスタープラン(基本計画)・・・・全体の基本計画
・ユニバーサルデザイン(万人向け設計)・・・障がい者等に関係なく使いやすい設計
・アーカイブ(保存記録)・・・・・・・記録等を組織的に収集したもの
・アカウンタビリティー(説明責任)・・・行政等が情報開示し説明できる責任
・スクリーング(ふるい分け)・・・条件に合うものをわける
・グランドデザイン(全体構想)・・全体を長期的、総合的にみた構想
・インセンティブ(意欲刺激)・・・・物事に取り組む意欲を、報酬により外部から刺激する

どうでしょう?解る言葉ばかりの方もいるのでは?また、解らない方も?
ほんの一部ですが、大変ですよね、言葉の洪水!!
しっかり、世の中の動きを追っていきたいですね。

« 国連の地雷CM | トップページ | ボランティアが実習に »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは。遊びに来ました。言葉って大切ですよね。だから大切にしなくてはいけないと思います。
 ところが,インクルージョンだのなんだのと、カタカナ言葉の氾濫で,本質を捉えがたいものになってきているのを,残念に思います。
 専門職だけが言葉を使うわけではないので,出来るだけ、一般の方々にも理解可能な,共通認識可能な言葉を選び取っていきたいと思う今日この頃です。硬いコメントで御免なさい。これからも宜しくお願いいたします。

はりせんぼんさん
コメントありがとうございます。

言葉は、時代や文化を表すものと思います。
読み取り、読み解ける力も大切ですが説明し易い
理解し易い言葉も心に響くことも有ります。

記事を書くとき意識したいです。

また、来て下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/3317535

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の言葉:

« 国連の地雷CM | トップページ | ボランティアが実習に »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google