« 職員研修・・人作り | トップページ | スポーツと福祉 »

その立場になって解ること!

昨日、子どもの卒園式がありました。
「泣けるか?!」と思いつつも全く泣けず・・・?
(午後、仕事へ行って、利用者や職員から「泣かなかった?」
と突っ込まれましたが・・・)

そして、子どもが入園してから大変お世話になった保育士
さんが殆ど異動や退職になり、下の子もお世話になるのに
大変がっかりしました。

改めて、利用される側の気持ちの一端が解った気がします。
(常、「共感」という言葉を思い仕事してますが・・・反省)
私たち対人援助に関わる者は、技術等を含めた人間性
の様なもので「選択されている」決してブランド力、資格ばかりでないと。

また、退職される保育士の皆さんには、昨今の景気等の影響で
資格の有無で退職されると聞き、サービス提供者(行政)と
サービス利用者との感じかたの違いを感じました。
(やはり、行政は、制度の運用を全ての行政サービスに当てはめ
効率の名の下にやっていくんだなと感じました。)

その意味では、大きな行政(合併問題ですが)に向かう事は
財政的には、正解でも全てにおいて万能ではないと感じます。
この辺の不安に応えているのか?すべてお金の価値観で
考えていないか?

昨今は、ビジネスと人間の感情の関係で対立関係になる出来事
が世の中に多いと感じます。
「村社会」のシステムから「○○社会」のシステムへの移行の
過渡期、階段の踊り場??の現象か?

「その立場になって解ること!」、頭でっかちになった人間こそ
しっかり考えた方が良い気がします。

« 職員研修・・人作り | トップページ | スポーツと福祉 »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/3428889

この記事へのトラックバック一覧です: その立場になって解ること!:

« 職員研修・・人作り | トップページ | スポーツと福祉 »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google