« 「天国で逢おう・追悼編」を観て | トップページ | 介護保険サービス対象の拡大を・・・・ »

「介護予防」より「生き甲斐」を

読売新聞より「変わる要介護認定 軽度なら予防重視の「要支援」」

以前にも書いた気がするが、「病が治って、当たり前」
しかし、「老いるのも、当たり前」だから、「老いてまで
なにを頑張る必要がある。これまでずーっと頑張ってきたのに!」

また、「介護予防」要介護度が改善されても喜ばない高齢者!
むしろ介護保険が使えなくなり、「損した!」気分になる!
これが社会の非常識のような「常識である」

筋トレやって、どうなるの?栄養指導でどうなるの?口腔ケアやってどうなるの?
と高齢者、この答えを用意しないと駄目だ!
しかし、その答えも高齢者が持っている!

そうなると介護予防も大切であるが、予防して「自分らしく」生活したい!
と考えられる社会の雰囲気を想像知っていかないと駄目である!
自己責任!自己責任!を連呼しても・・・・。

« 「天国で逢おう・追悼編」を観て | トップページ | 介護保険サービス対象の拡大を・・・・ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/3642696

この記事へのトラックバック一覧です: 「介護予防」より「生き甲斐」を:

« 「天国で逢おう・追悼編」を観て | トップページ | 介護保険サービス対象の拡大を・・・・ »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google