« 「社会福祉士」資格の名義貸し!? | トップページ | ICF »

発達障害

この記事から「自閉症の原因、3割が誤認…初の全国調査で判明」(読売新聞より)

今月1日より発達障害者支援法が施行されました。
この法律の目的は、「発達障害者の心理機能の適正な発達及び
円滑な社会生活の促進のために発達障害の症状の発現後
できるだけ早期に発達支援を行うことが特に重要であること
にかんがみ、発達障害を早期に発見し、発達支援を行うことに
関する国及び地方公共団体の責務を明らかにするとともに、
学校教育における発達障害者への支援、発達障害者の就労の
支援、発達障害者支援センターの指定等について定めることに
より、発達障害者の自立及び社会参加に資するようその生活全般
にわたる支援を図り、もってその福祉の増進に寄与することを目的とする。」
であります。(発達障害者支援法第1条より)

内容は、発達症がある為に日常生活等に制限を受ける方たちへ
の国や地方公共団体の責任と教育、医療、福祉、就労を支援をすることを図る。

この法律、発達障害をご存じない方は、何を今更?といった間も
あるかもしれませんが、先の新聞の記事からも解るように、
これまで「発達障害」は身体障害、精神障害、知的障害の3類型
に含まれず当事者、家族、また支援者は福祉施策もしっかり受け
ることができず大変辛く、孤立化していました。

この法律で当然、発達障害児・者の皆さんの目の前が開けるとは
思いませんが、これまで発達障害をお持ちで、社会や周囲の方
から「躾が悪い」「できるのにやらない」などの無理解に苦しんで
いる皆さんが社会に認知されていくのかな!と感じます。

しかし、この法律ができても様々な支援のサービスが整うわけでも
有りません。早期に支援体制や専門家等の整備もしていかないと
いけません。

発達障害とは

広汎性発達障害(自閉症)
   ・社会性の障害(他者とのやりとりが苦手。他者の意図や
    感情が読み取りにくい)
   ・コミュニケーションの障害
    (ことばの発達が遅れる。オウム返し。
    会話が一方的で自分の興味関心事だけ話す)
   ・こだわり行動(興味の偏りと決まりきったパターンへの固執)
   ・生後3年以内に上記の3つの兆候が同時にある場合,
    自閉症と診断される。
    自閉症の主たる兆候は幼児期に顕著。
   ・人口の1%程度が該当する。
   ・半数程度は知的障害をもたない高機能群である。
    高機能群の場合、知的障害者の福祉制度の対象とはならない。

 高機能広汎性発達障害 (アスペルガー症候群・高機能自閉症)
   ・知的には標準またはそれ以上
   ・自閉症と同じ幼児期兆候をもつが、発達するにつれて症状が
    目立たなくなる。
    しかし、中核症状である社会性の障害は軽くはなく、
    社会的自立においては大きな問題をもつ。
   ・特に、コミュニケーションの障害はあっても,言葉の発達が
    遅れなかった場合, アスペルガー症候群と呼ぶが、高機能
    自閉症と区別することは臨床的には意味がない。
   ・不器用もしくは手先がとても器用


 学習障害(LD)
   ・知的には標準またはそれ以上
   ・学力の著しい偏り
     (読み・書き・計算などの一部だけができない)
   ・注意集中力や落ち着きがない場合もある。また、不器用な
    場合もある。
   ・人口の5%程度が該当するというデータもある。
   ・知的障害者の福祉制度の対象とはならない。

 注意欠陥多動性障害(ADHD)
   ・注意集中が難しい
   ・多動 ・落ち着きがない
   ・衝動的。思いついたら行動に移してしまう
   ・上記の3つが同時にある場合に診断される。
    発達的な個性の場合だけでなく、環境条件が悪い場合に
    も同様の状態像を見せる。
   ・薬物療法が著効する場合もある。
   ・人口の3%程度が該当する。
   ・知的障害者の福祉制度の対象とはならない。

代表的なものとして。(アスペ・エルデの会HPから抜粋)

また、発達障害をお持ちの方は、国の調査では、通常の学校の
クラスの約6%は存在するようです。

特別な存在と考えず、自分の身の回りに苦しんでいる方もきっと
います、まず関心を持って行くことが大切では!

ブログに載せるには、あまりにも私自身勉強不足、不適切な表現や
足りない事が有りましたらすみません。


« 「社会福祉士」資格の名義貸し!? | トップページ | ICF »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/3762794

この記事へのトラックバック一覧です: 発達障害:

« 「社会福祉士」資格の名義貸し!? | トップページ | ICF »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google