« 中規模多機能?(ケアセンターふれあいの里) | トップページ | フランスベッドメディカルサービス、介護施設事業に参入 »

鉄道事故から・・外部化・こだわりの喪失

兵庫県尼崎のJRの事故で思いました。
昨今、日本を支えてきた大手と言われる「企業」が
壊れてきている。
三菱自工、JAR、・・・金融、ダイエーなど

人に言わせると「20世紀モデル」から「21世紀モデル」への
転換が上手くできない。(私も詳しくないけれど、この辺も
確かにと・・・うなずける)

私の思うこともこのモデル論に関係しているのかも
しれないが、敢えて違うとしてこう考えます。

マニュアル化と言われ既に死語のような気もしますが、
よく社会で事件事故があると業務や手続き、安全対策の
マニュアルは有るのか?マニュアル通り対処したか?
なんて言われます。

本来、マニュアルは職人や熟練技術者が仕事のポイントを
列挙したもので職人や熟練者のような、または、それに近い
人間が使用して初めて効果がある物ではないか?
最近は経験の少ない新人に読ませる物としてあるが、これには
問題が有るのでは、しっかり読み解きのできない新人等は
困ったときに読めば・・とか、時間が有れば・・とか、誰かに
聞けば・・・担っていないか?

さらに、PC等の普及や人材の外部化にとり技術や価値観
思考する行程もなく。
結果的に、訓練化された身体感覚で覚える、覚えたものが
無くなってきている。(仕事やその他での暗黙知的な感覚が無く
この辺で・・・と言うことができない。止められない。)

さらに、この状況は、仕事やその他への「こだわり」を無くし
「誰かがやるだろう。」「自分だけやらなくても問題ない。」
と言った意識が芽生え、それが組織の仕組みを狂わせ
また、どこが壊れているかも解らなくなっていて、何となく
毎日が進んでいく。

そして、今回の事故をはじめとする大事故や犯罪などが産まれてくるのでは?
「何となく、進んでいく問題のなさそうな雰囲気」早く解決しないと
いけない。
教育の責任にするのも簡単だが、一番小さい家庭の単位で
取り組んでいかないといけないのでは。

« 中規模多機能?(ケアセンターふれあいの里) | トップページ | フランスベッドメディカルサービス、介護施設事業に参入 »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。まずは、たくさんのお言葉をありがとうございましたと、お礼申し上げます。
 さて、恋い太郎さんの記事を読んで、ああ、介護現場も職人排斥運動みたいな観があるなって……。
 熟練よりもケアの標準化、個々の判断よりもマニュアル対応みたいな、人智の部分の否定があると思うのは、私の思いこみ? なんてね……。
 人智の肯定がなかったら、仕事に誇りを持てませんよね。誰にでもできる、マニュアル通りにすればいい。これでは、いささか詰まりません。自分で考えて「創造」できないから。
 ……、とまあ偉そうなことを感じたのでした。
 これは、お礼までに。

いらっしゃいませ!
はりせんぼんさん
コメントありがとうございます。
介護の現場というか、全ての現場、現場で
このような現象が起きている気がします。

このツケを誰が払うのか?自分の子どもの世代や弱者では?!

偉そうなこと言って、平然と生活している
無責任世代・・。(私たちかもしれません・・・・)

このブレーキを誰が踏んでいくのか?
転げ落ちて、戦後のように、反省し心に反動的な行動や傷を負わなければ私たちは気づけないのか?

だとしたら、人間は、「馬鹿です。」

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/3855919

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道事故から・・外部化・こだわりの喪失:

« 中規模多機能?(ケアセンターふれあいの里) | トップページ | フランスベッドメディカルサービス、介護施設事業に参入 »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google