« 買っちゃいました〜! | トップページ | こんなお話 »

記録

今日は、「記録」の取り方について書きます。
しかし、これは、先に書いたblog記事の社会福祉士の
県総会で開催された。
公開学習での久田則夫先生のお話の一部です。
(なぜ?一部か、は良いお話を沢山して下さったので
まとめるともったいないからです。)

皆さんの勤務している事業者もご利用されている皆さんに関する
日々の様子を綴っていらっしゃると思いますが、その「記録」は
どのような内容になってるでしょうか?

 ・取り方は良いですか?
 ・リスクになっていないですか?
(と、先生が問いかけれれました。)

例えば、その記録の内容が以下のようになっていたら大変です。

「○月○日 お名前:○×△さん 入浴拒否、食事拒否、・・・。」
「次の日  お名前:○×△さん     同上           」
            ・・・・・
(事実と違う、一方的な内容のオンパレード)

このような記録は、書きなおしを求める 事になります。

なぜ、書きなおしになるのか?
「個人的なスッタフの一方的見解で客観的な事実でない」
          ↓
この記録は、バイスッティクの7原則の1つ「非審判的な態度でない」
(私は、やはり、5W1Hで客観的にだな!と思いました)

また、久田先生が、この頃いろいろな事業所に訪れて
「記録を拝見させて下さい。」と事業所の長にお願いする
と「当施設では、記録を取ってない!」
と答えが返ってくるそうです。

そこで、先生が、「どうしてですか?」と尋ねると!

事業者の責任者は、「私が、記録を取るぐらいなら、
利用者に寄り添いなさいとスッタフにいうからです。」と
最近は、流行のように返って来るそうです。

先生曰く、記録がない!→「明確な証拠が無い!」
                「寄り添っていれば、書くことがいっぱい有るはずだ!」

結果的に、寄り添ってないから、書けないんですね!

最後に先生の経験則で「記録のレベルと介護のレベルは比例する!」
(個人的にも思い一言を頂いた気がします。)

※この研修や関係する方がこの内容が違う!ところ有りましたら
ご指摘下さい。
また、先生の研修での内容載せますね(自分の復習と確認にも
なりますので)

« 買っちゃいました〜! | トップページ | こんなお話 »

社会福祉士」カテゴリの記事

コメント

 恋い太郎さん、有り難うございました。
うむ、共感できます!
 偉そうなことをまた私のblgに書きましたので、よろしかったら見てくださいね。久田則夫先生のご本2冊、さっそくアマゾンで注文しました。届くのが楽しみです。

前の職場では記録の重要性について厳しく指導されていました。
プラン実行の有無はもちろん、プラン外のケアをした場合は理由とその結果、利用者様の様子…など。
どういった声かけにどのように反応したかなどは、言った言葉も具体的に書くようにしていました。(認知症の方の場合、不穏を防ぐ効果的な声かけがこの中から発見できたりします。それらはケアプランの中に盛り込み、統一したケアを行っていました)
きちんとした記録を書くためには個々のケアプランをきちんと把握していなければならず、また勤務時間中に書ききれることはまずなかったため1時間以上残ることも多かったですが、今の自分にすごく役に立っていると思います。

たびたびすいません…久田則夫さんというお名前に聞き覚えがあるなぁと資料を見ていたら、何と去年研修を受けた先生でした!
久田先生の講義を聞いて、本当に目からウロコで先生の著書(伸びる職員実践教室)も購入しました。
自分がいい!と思った先生のお話で恋い太郎さんも感銘を受けられたのが嬉しくて、ちょっと興奮気味です!

こんにちは!
私が、この方を知るきっかけは以前、同僚に
紹介され、面白いな~~!
と思い、今回機会があり、講演を聴けラッキーでした。

また、何か読みたいなと感じてますが、皆さんのblogを読むのもエネルギー、書くのもエネルギーで・・・!

また、はりせんぼんさんの読後感想にも期待しいぇます。

こんにちは!
私は、「記録」というや「プラン」は、実は「証拠」とかの観点では遠慮したいな~~!
と思うときがあります。

が、私のお付き合いさせて頂いている方の生活史、「生きた証」という観点が実は好きです。
ですから、今回の久田先生のお話は、利用者を第三者が支援する際のバランス感覚をを働かせて当事者の方に妥当性のある最適なサービスの提供と言うことで聞きました。

究極、敢えてこのように表現させて頂ければ、人の人生に第三者が記録やプランを立てる事のないパートナー良き隣人のような関係が理想です。

生意気ですが・・・!
しかし、弁舌爽やかな解りやすい(独特の)
先生の話は飽きませんでした。

私の稚拙な内容の乏しいblogに来ていただけて感謝しております。
なごさんもお仕事頑張って下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/4189926

この記事へのトラックバック一覧です: 記録:

« 買っちゃいました〜! | トップページ | こんなお話 »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google