« なぜ?日本でレジスタンスが無かったか? | トップページ | 寒天見〜つけました。 »

その6 郵政選挙!コメントとTBお願いします。(選挙の後、私たちの心に残るもの)

この記事は20日にアップされるので、その時どうなっているのか?です。

堀江氏が亀井氏と対決希望」またぞろホリエモンですか?!
変なバラエティー番組を見るよりこの対決は、確かに興味を引きます。
ある意味、お堅い選挙、関心の薄い選挙、投票率の??の選挙を「報道番組」から「バラエティー、ワイドショー」へ向けることは、各世代への関心の高さや投票行動やいろいろな意味で政治に意識を向けさせる効果はある!

しかし、そこには、誰か?が「持って行きたい雰囲気」というものがあって「したたかな計算」も有るだろう?その「誰か?」は複数で「共通」のイメージ・意志を持っていたり、持っていなかったりするのだろう。

伝える側のメディアも出来事を時系列で断片的に伝えるのでなく「ことの全体」の大きさや種類、方向、価値観などを踏まえていて欲しい!(楽しければ良いじゃん!数字取れればいいじゃん!では・・・)
政治、裁判では、「報道、表現、言論の自由」を声高に叫ぶメディアであるが、最近は「変わり身」「風見鶏」的でありはしないか?時には、国民側、時には政治側、時には、・・・。結局、自分さえ良ければいい!(メディアのエゴ)

また、私たちの過密(飽食)した生活スタイルは、更なる新しい関心、興味、刺激を求めています。それは、「中毒」に似ている。この中毒症状に気づいていないと「価値観のバブル」(バブルの崩壊で受けた心の変容)以上の予想のつかない何かが起きて今よりもっと社会の雰囲気が悪くなっていく気がします。
価値観の多様性は、良いと思いますが無責任や責任の転嫁になるような「なんでもありの多様性」は恐いです。

偏向した、多様性という無価値観の政治・メディア・私たちは、今回の選挙どうなるのだろう!?
郵政選挙→○○選挙へ。そして・・・・・選挙!(総括すると○○に入る言葉は?)

当初の思惑とは?、選挙の結果は数字が出すが、国民の心に残る印象は?これが恐い!

« なぜ?日本でレジスタンスが無かったか? | トップページ | 寒天見〜つけました。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/5537388

この記事へのトラックバック一覧です: その6 郵政選挙!コメントとTBお願いします。(選挙の後、私たちの心に残るもの):

« なぜ?日本でレジスタンスが無かったか? | トップページ | 寒天見〜つけました。 »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google