« 初めての運動会 | トップページ | 「700円/1週間」生活 その4 »

知的障がい者も戦争に・・・

なりふり構わずも、個々まで来ると同じ人間として・・・・・考えてしまう。

毎日新聞のこちらから

新聞によると日中戦争から太平洋戦争の間、本来徴兵を受けなくても良かった知的障がい者の方々が戦争末期、戦況悪化の結果、戦地に送られていたそうだ!
徴兵検査の段階で兵士として機能できないと判断されたにも係わらず、戦況により兵役を課してしまうその時代の異常さと人間の異常さに驚いてしまう。

また、兵役を課され戦地に赴いた障がい者の方々は、障がいの重度化などを起こしてしまったりや戦死されたとのこと!さらに、戦後の恩給や補償の対象からも外されているとのこと。

戦争さまざまな傷を国の内外に残してきている・・・こんな事であるならば、これまでの戦争責任も何処までなされてきているのか?
歴史の表に出てこない弱者の歴史は、もっと深く複雑であり、いつもそこには弱者を翻弄し傷つける非障がい者がいるんですね。
自分が信じる正義が、どんな正義か?疑問を持たなければ・・・・と感じました。

« 初めての運動会 | トップページ | 「700円/1週間」生活 その4 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんなことが実際にあったんですか。初めて知りました。驚きを超えて悲しいというか、怖ろしいというか、おぞましいというか。

戦争は何も生まない。戦争をするいかなる理由も存在しない。犠牲になるのは一般国民。改めてそんなことを思いました。

とりあえず戦争のない現在の日本でも、虐げられている人達が存在する。誰もが共生できる社会であって欲しいと思います。

コメントありがとうございます。
私も驚きました。というか、考え方の甘さ、を感じました。国民の為?有事法制、国民保護法等出てきますが国は対局でものを考えますから・・ね。
戦争時の常識は、なんでもありですから・・
残念ですが!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/6012814

この記事へのトラックバック一覧です: 知的障がい者も戦争に・・・:

» 旧陸軍:知的障がい者も徴兵 [奄美カンポンLIFE]
リンクさせてもらっている「Groovy & 遊び感覚」さんの記事より、 「旧陸軍:知的障がい者も徴兵、大戦中、480人以上」(毎日新聞) こうしたことがあったことは初めて知りました。人が人としての存在を認められない、それが戦争だと思います。しかも、障がい者ということで、戦後恩給も支給されていないと記事にあります。 驚きなど通り越して、とても、怖ろしいものを感じます。同じ日本人がこのような行�... [続きを読む]

« 初めての運動会 | トップページ | 「700円/1週間」生活 その4 »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google