« 読みました!「記憶が消えていく」 | トップページ | 首相の靖国参拝で気づくこと »

介護報酬上乗せへ

来年の4月からの改正介護保険制度で通所系の介護予防サービス事業者が利用者の一定以上の方が介護度が悪化しなかったり、改善された場合には、通常の介護報酬に更に評価分の報酬が上乗せされるようです。

私のへそ曲がりの考え方でいけないのですが、居宅支援事業所を持つ通所系事業所は利用者のケアプランと称し特定の利用者の方々が「好まない」プランやサービスをほどこしたりと・・・介護予防の効果を上げる事を狙ってくるのでは・・?

また逆に、介護予防に積極的な利用者でも効果の上がらない利用者へのサービス手控えなど・・。

しっかりとした目で事業所と利用者の関係を観察していかないと様々な問題を潜在化させてしまうかも?「その人らしさ」をテーマの介護予防でないと効果が上がらないなら、高齢者の方に「ハイ、さようなら」の事業者の姿勢では介護予防が目的化されてしまい多くの弊害が出る気がします。(できない事は、駄目!失望、絶望の高齢者が増加してしまうのでは?!)

こちらの記事から

※ご挨拶なくTBをさせていただきます。

« 読みました!「記憶が消えていく」 | トップページ | 首相の靖国参拝で気づくこと »

社会福祉士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/6459579

この記事へのトラックバック一覧です: 介護報酬上乗せへ:

« 読みました!「記憶が消えていく」 | トップページ | 首相の靖国参拝で気づくこと »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google