« 「親族相盗」適用外 | トップページ | 大統領としての責任がある »

教員の精神疾患の休職最多 

記事より、こちら

多忙な中で、保護者とのコミュニケーションや指導方法に悩んでいる教職員が多い。2004年度に精神性疾患により休職した公立小中高などの教職員は、前年度から365人増えて3559人となり、過去最多を更新(記事抜粋)

先生が「コミュニケーションや指導方法に悩む」・・・先生は、教職課程で「教育」に関するプログラムを受けて教員になっていることを前提に・・。では、児童、生徒(保護者)は、先生がコミュニケーションし指導方法する事を理解するためのコミュニケーション等の術を持ち合わせているか?さらに、児童・生徒の生活を先生に伝えるだけの生活レベルでの観察眼と時間が取れているか?

核家族化という死語のような言葉ですが、世帯規模が縮小し家族単位での時間が確保されなくなって久しい昨今、コミュニケーションと関わりあっての家族から家族員ここのスケジュールとそれに伴う生活行為とそれに付加してのコミュニケーションでは、先生のレベルアップを図っても限界はあります。

また、先生、当事者が世帯規模が小さく、家族単位で過ごす時間が担保されない生活を送ってくれば・・・先生の「悩み」も更に深くなります。

私たちは、「教育」というレベルに入る前に、入ってからも学校や社会で求められるコミュニケーションの術のための「基礎・応用のコミュニケーション」を生活の中で創っていかないと先生も児童・生徒も保護者も不幸だと思います。

« 「親族相盗」適用外 | トップページ | 大統領としての責任がある »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/7618952

この記事へのトラックバック一覧です: 教員の精神疾患の休職最多 :

» もう、いいじゃない全部クビにしてしまっても。 [- Demain -]
センセイはセンセイでも、学校の先生もこれまたどうしようもない。 政治家のセンセイ [続きを読む]

« 「親族相盗」適用外 | トップページ | 大統領としての責任がある »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google