« 美味しいお酒! | トップページ | ビフィズス菌とインフルエンザ »

第18回 社会福祉士・介護福祉士試験

1月29日に社会福祉士、介護福祉士の国家資格試験が行われます。

私も社会福祉士の試験を受験し、更に介護福祉士も受験し幸いにしてどちらの試験も合格して現在に至っています。仕事がら介護職であるため日々介護福祉士としては、その資格を活かして仕事をしています。

と言いながら・・・。

専門職としての新しい知識や技術の習得に研鑽を積んでいるか?というと必ずしも言い切れないところがあります。また、社会福祉士としても職能団体等の研修等に参加していますが・・。未だこれだと言う形やスキルを身につける一歩にも至っていない気がします。

最近は、税理士や1級建築士といった肩書きをもった方の法律違反の記事が新聞等で取りざたされています。また、私たちの福祉の業界でも「身体拘束」と言った法律違反への介護職の経験も6割とか?6割という数字「みんなでやれば恐くない的」な感じでの法律違反、あるいは道義的な問題をやってしまっている国家資格を持った人間がこの6割にも沢山存在するのでは?

国家資格○○士・・・この「士」なんて資格の奴は、「信用出来ない!」と誰かが言ったとか?言わないとか?

これから資格を取ろうとする方、既に取得して働いている方、「○○士」の資格がどうか「嘘つき」の称号にならないようにしていきましょう?!

有資格者は、資格を持ったときからその言葉と行動に「責任」が発生してきます。いい加減な発言は、自分ばかりか他の有資格者の仕事にも影響します。
資格を取得したら、何かが変わるわけではありません。むしろ自分の無知・無能に気づかされることの方が多いです。(私だけかも、・・・知れませんが!)

受験の前に、ちょっとぼやいてみました。1月29日の試験頑張って下さい。

« 美味しいお酒! | トップページ | ビフィズス菌とインフルエンザ »

社会福祉士」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
この文を読んでて自分も資格についての思いをつなないながらもちょっと書いてみたので、トラバさせていただきました!

恋い太郎さんは2つの資格を持っているのはやはり強みですよ!

コメントありがとうございます。
また、お久しぶりです。

資格を取得する前と資格を取ってしばらくは
「強み」と言うものを感じました。(私なりに自己満足で)

しかし、資格は、資格であって必要とされないと意味もなく、また、資格を持った個人の周りへの働きかけで「強み」にもなります。

それは、資格を持った個人の力量があってのことで、施設や職場の看板の力と個人の力量や資格のネームバリューは違います。

私は、施設や職場でのみの(介護・福祉で)「意味」や「強み」を発揮する資格より「社会」や「利用者」にとって「強み」となる資格にしたいと思っています。

また、有資格と無資格の比較では有資格は「強み」です。
有資格と有資格の比較では、「個人の力量」か「上司の良い意味でも悪い意味でも選択」です。
資格=個人の力量=利用者の評価=社会的な機能力

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/8367957

この記事へのトラックバック一覧です: 第18回 社会福祉士・介護福祉士試験:

» これから [海☆日記]
日曜日の試験を終えた人達が、休みを明けて続々出勤してきてます。 やっぱり午前中の問題は難しいみたいですね。 「来年一緒に頑張ろうね!」なんて言われたけど、受かってるかもしれないしね、あとは祈るのみですね。私も社会福祉士を受験したときは速報の回答に一喜一憂していたけれど、解答を出す会社によって答えがちがったりでずいぶん試験の得点が変動してやきもきしたのを思い出します。ボーダーぎりぎりではなかったのでどうにか大�... [続きを読む]

« 美味しいお酒! | トップページ | ビフィズス菌とインフルエンザ »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google