« この寒さは、身体にこたえます。・・・・高齢者世帯は大丈夫?! | トップページ | H5N2型の高病原性鳥インフルエンザに過去に感染していた可能性が・・・・・・!! »

障がい者のための「法律」本

大阪で弁護士をしている方が「障がい者のための法律本」を出版されたようです。
著書は、「行列はできないけれど 障害のある人にやさしい法律相談所」(何処かで聴いたことがあるネーミング流石大阪という感じです。)

著者は、辻川圭乃さん弁護士であり、障がい児のお母さんでもあるそうです。

障がい者の方が詐欺、悪徳商法等に被害にあっても、当事者がコミュニケーション困難であったり、相談者(警察等)も障がい者に理解がなくと・・・・いろいろなことで被害の実態が顕在化されていません。

被害の様々な事例を分かりやすく解説し、更に、法律を分かりやすく書いた本のようです。

このような本は、法律に疎い福祉関係者、障がい者に理解が薄いいろいろな社会生活立場の方、当事者家族、
そして、広く一般の方が読まれて「障がい者」「法律」を理解して頂ける本ではないでしょうか?

私も注文してみたいと思います。

« この寒さは、身体にこたえます。・・・・高齢者世帯は大丈夫?! | トップページ | H5N2型の高病原性鳥インフルエンザに過去に感染していた可能性が・・・・・・!! »

成年後見制度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/8047850

この記事へのトラックバック一覧です: 障がい者のための「法律」本:

« この寒さは、身体にこたえます。・・・・高齢者世帯は大丈夫?! | トップページ | H5N2型の高病原性鳥インフルエンザに過去に感染していた可能性が・・・・・・!! »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google