« 山の国の風景 その9 | トップページ | ソフトバレーと花見(高遠)・・・ »

契約で思うこと・・・(障害者自立支援法)

4月に入り、私の勤務先をご利用下さる皆さんとサービス利用の契約更新を行っております。毎日、この事ばっかりです。仕事なので仕方がないのですが・・・。

しかし、今回の更新手続きは、「支援費制度から障害者自立支援法へ」と言うことで「更新」というより「新規」と言う感じ・・・。

また、今回の制度改正は、「定率負担」と「利用者自己負担上限額」・・・更に、減免等がありますので、利用者の皆さんに単純に4月から「ご利用金額がいくらになります。」と説明するのに一苦労二苦労です。
きっと、実際は、4月の請求書が手元に行った時に金額の実感が湧くと思うのですが・・・。(その時が・・・密かに恐いです。)

利用される皆さんは、どれだけ実感を持って、制度の契約をしているのでしょう?

障害福祉サービスを利用しないと困るから・・・と言うことで、仕方が無くと言うところが本音なのか?はたまた、よく分からず、取りあえず契約しちゃえ・・・?

福祉サービスの質の担保も大切ですが、これだけ制度がめまぐるしく変わっていく状況・・・利用者の制度理解や契約理解を担保できる情報提供の仕組みと安心して契約できる仕組みの質の向上の大切さを感じます。

« 山の国の風景 その9 | トップページ | ソフトバレーと花見(高遠)・・・ »

成年後見制度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/9583061

この記事へのトラックバック一覧です: 契約で思うこと・・・(障害者自立支援法):

« 山の国の風景 その9 | トップページ | ソフトバレーと花見(高遠)・・・ »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google