« 障害程度区分・・・。 | トップページ | 保育園での出来事、こんな時の対応は?コメント&TB下さい! »

利用者負担・・・何処まで、伝えるべきか?

介護保険制度、障害者自立支援法と、福祉サービスを利用する方はサービスを提供する事業者と「契約」を結んで様々な制度上のサービスや制度外のサービスを利用します。そして、サービスの対価として自己負担1割等を支払わなければなりません。

サービスには、「利用時間」によって費用が算定されるものから「加算」のような個別の食事や送迎、入浴と言ったアイテムの利用の有無によって算定されるものもあります。

では、この情報を「誰が」「どの範囲で」利用者に伝えるべきなのでしょうか?

行政なのでしょうか?事業者なのでしょうか?それとも、「自己責任」の世の中、利用する当事者が勉強して情報を収集するべきなのでしょうか?

当然、一般論として制度上の事は、行政が情報提供の多くをカバーするのが当たり前と思いますが・・・。実際のサービス利用に当たっては事業者なのではないでしょうか?

では、入所、通所とサービスはあります。そのサービスの中には先ほど言った「加算」というものもあります。この加算は、該当する方のみの自己負担になります。では、この加算の説明は、しなくて良いのでしょうか?するのでしょうか?

するとしたら、誰が、するのでしょうか?

私は、お金を頂く事業者が利用者にするべきだと思います。

しかし、サービスを利用するのだから「利用者」が事前に情報を集め勉強しておくべきで、勉強しない利用者は、知らなくても仕方がない!聴かない利用者に責任がある!そんな利用者がサービス利用で係るもの、使ったものは、その分の負担をその方が気づくまで仕方がないとしておくのが常識的なのでしょうか?

« 障害程度区分・・・。 | トップページ | 保育園での出来事、こんな時の対応は?コメント&TB下さい! »

社会福祉士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/10190125

この記事へのトラックバック一覧です: 利用者負担・・・何処まで、伝えるべきか?:

« 障害程度区分・・・。 | トップページ | 保育園での出来事、こんな時の対応は?コメント&TB下さい! »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google