« 利用者の不安と不満!・・・障害者自立支援法 | トップページ | 自由研究(クリスタルキット)8月8日より »

特別養護老人ホームさくら苑の出来事!

特別養護老人ホームさくら苑で起きた認知症の女性入居者に対する虐待について

この今回の虐待については、表面化した虐待はこの特別養護老人ホームでは氷山の一角にすぎない気がします。また、根深く以前から、この特養の習慣化された介護意識が、ある日、あることをきっかけにこの虐待を受けた方に起きた!

例えば、この特養でも職員間の日常的な会話に、入居されている利用者の日常生活の様子が絡んでくる(例えば、排便が、臭いがいつもとちがたった、日常の出来事)特養では、当たり前のこと。

例えば、入居されている方の様子が不安定になり、介護量が増して職員に負担が増し、ストレスが溜まったとき・・・愚痴?!。

例えば、良い意味で利用者と入居者の距離が、近くなり信頼関係が出来た・・・が、その関係が、無意識なうちに崩れ緊張感がなくなり、悪しき友達感覚、上下関係にようになったとき。

例えば、施設で無意識なうちに、「社会の常識」と「施設の常識」をつくってしまったとき。

例えば、職員間の介護によるストレスを職員間で共感し、利用者へのサービスで「仕方がない!」と言うような雰囲気を施設内で無意識に作ってしまい、ストレスの原因を転嫁してしまったとき。

例えば、介護がチームとして、出来ておらず、利用者の課題を一人で職員が抱え込んでしまっているとき。

例えば、施設の理念が、揺らいでいるとき。

・・・・・・・など。

これらの「例えば」が、複雑に重なりあって、長い時間をかけて出来上がった特養、職員間の無意識な常識から起きたのだと思います。


利用者と職員が対しているときに、職員個人的な雰囲気と細かく見れば異なる利用者の生活の様子をパターン化し、「状況を考える」ことが出来ないと、今回の事件に繋がることは、何処でも起きる気がします。

「生活」という誰しも「当たり前な事」への支援です。そんな延長に職員も仕事をしているので「慣れ」「ルーズさ」「甘さ」が仕事の現場に見え隠れします。
その甘さに気づくときには、利用者に大きなマイナスを負ってしまった時(事故など)・・・・が多いのでは?!

どこの施設でも、どんな介護職員でも明日、起きるかも、事件のきっかけを作るかも・・・。

私も対岸の火事と思わず、身を引き締めて利用者にあたり、施設の甘えた雰囲気、スキだらけの雰囲気には、目を光らせていきたいです。

施設の問題、職員の問題、制度の問題を利用者のケアで尻ぬぐいをするのは、良くない!それは、制度等に「仕方がない!」という理由を付けて、制度を利用して高齢者、弱者に寄生しているにすぎない!

事件の記事:特養入居者に性的暴言 東京・東大和

社会福祉法人多摩大和園のHP


« 利用者の不安と不満!・・・障害者自立支援法 | トップページ | 自由研究(クリスタルキット)8月8日より »

社会福祉士」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました。

>「社会の常識」と「施設の常識」をつくってしまったとき。

この「施設の常識」が問題なんです。

食堂での口腔ケアについてスタッフと話した時に
「同じ部屋でやっちゃうと楽なんで、つい」と言われました。
これは改善される事になりましたが、施設の常識が普通の感覚と遊離していかないように、お互い気をつけていかないといけませんね。

恋い太郎さん、ご無沙汰しています。日福卒奄美住民masaです。

この事件には本当に驚かされました。しかし、同時に同じような出来事が他の施設でも日常的に繰り返されているのではないかとも感じました。「施設の常識が社会の非常識」とならないように、自分自身改めて仕事に対する姿勢を見直したいと思います。

さて、

突然なんですが、今月末長野県安曇野に引っ越すこととなりました。仕事は同じ仕事を長野で続けます。これからもよろしくお願い致します。

長野知事選は考えさせられました・・・。

コメントありがとうございます。

「社会の常識」からも多数決、平等などの観点から「施設の常識」を作り上げていくこともあります。

その時々で「考える力」が必要ですね。

スタッフが、仕事のみの8時間居るだけ、「施設の住民」という意識がないから住む人間の苦痛も感じないんでしょうね。

コメントありがとうございます。

この虐待事件は、どんな人間でも、施設でも毎日の些細な出来事から簡単に起きる可能性があると考えています。

私も、冗談として利用者と会話することあります。だから、利用者から、「その言・・!」危ない!と事件後言われたり・・。

テープレコーダー持って・・・。とも言われました。(冗談の会話の中で、・・・恐いことです。)

また、突然の安曇野への転居、驚いています。長野県も広いです。安曇野もさわやかな所です。楽しい生活なると思いますよ。

長野県民にも慣れてみて下さい。

待ってますよ。是非、お会いしたいですね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/11347961

この記事へのトラックバック一覧です: 特別養護老人ホームさくら苑の出来事!:

» 性的暴言のさくら苑 処分見直しで施設長解任 [zara's voice recorder]
性的暴言の特養ホーム、施設長を解任 処分を見直し 東京都東大和市の特別養護老人ホーム「さくら苑(えん)」(入居定員80人)で1月、男性職員2人が認知症の女性入居者に性的な虐待発言をしていた問題で、同苑を運営する社会福祉法人多摩大和園は9日、理事会を開き、..... [続きを読む]

» 処分見直し [これからの暮らし研究室]
性的暴言の特養「さくら苑」、処分見直しで施設長解任  東京都東大和市の特別養護老 [続きを読む]

» 綺麗な事を歌う前に [介護業務日誌]
高齢化が叫ばれて久しい。そして百歳も珍しくなくなった今、、、超高齢化が目の前に近 [続きを読む]

« 利用者の不安と不満!・・・障害者自立支援法 | トップページ | 自由研究(クリスタルキット)8月8日より »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google