« 自己負担がもたらすモノ・・・。 | トップページ | 生活保護申請手続きに弁護士同行 »

専門職の知識や情報を疑え?!

私たちの生活の中には、いろいろな情報が氾濫しています。それは、時に真実を伝えているでしょうが・・時にお金のため、関心を持ってもらうためと、意図的なモノが実は多いのでは?!

福祉の現場でも、国から出される資料、調査やシンクタンクの調査資料、評論家・・・などの情報が氾濫しています。

そして、その資料を分析や評価をし(鵜呑みにして)、私たちはコメントしたり、判断したり、決定したりと利用者や仕事の現場で使っています。

しかし、その資料は一面心理や真実をついているとは思っていますが、(無意識に加工されたり)狭い日本でも全てに当てはまる訳ではないと思います。

では、どのようにすれば・・・。

目の前にいる利用者の姿、持ち物、行動、習慣などを場所、時間、季節などで日頃から細かく見ていくことで、「何故?」という視点で考えて想像すると良いのでは?!

利用者のニーズは、全て言語化や意識化されている訳でもなく、利用者同士意見交換をしている訳でもなく、ましてやその家族もいろいろな情報を共有して、生活に生かしている時間もないのでは・・・。だから、此処の生活習慣や生活の事情が優先する!

目の前の利用者や巷の利用者を見て、生活を想像して・・・氾濫する情報と照らし合わしたりすることで、自分の目の前にいる利用者の事、仕事の身の回りにある正確な情報が掴めるのでは、確かめれるのでは?!

NEWSや書籍や専門家、評論家の意見が、全て正しい訳ではないと思います。

時に、自分の目の前にいる利用者の姿をしっかり分析して、「何故?この持ち物を持っているのか?」「なぜ?これが好きなのか?」「なぜ?」「なぜ?」「どうして?」を考えて、イメージして、確かめて見ては?

« 自己負担がもたらすモノ・・・。 | トップページ | 生活保護申請手続きに弁護士同行 »

社会福祉士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/13425563

この記事へのトラックバック一覧です: 専門職の知識や情報を疑え?!:

« 自己負担がもたらすモノ・・・。 | トップページ | 生活保護申請手続きに弁護士同行 »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google