« 厚労相の思い | トップページ | 残り物には福がある? »

できる、できない!でなくスキンシップ

親の勝手な思いや見込みでこどもの今の姿を見ることは、寂しいことです。

例えば、

「自分がこどもの頃は、こんな事はできた!」とか、

「周りの友達ができるなら、出来て当たり前出来ないと困る!!」とか、

欲張って「こんな事が出来れば・・・・最高!!!」とか、親の勝手な思いこみ!


こんな思いを抱きながら、こどもの勉強やスポーツをみると・・・こどもの思いと親の思いが思いっきりすれ違ってしまう。


酷いとこどもは、勝手な親の期待で頑張ってしまい何時しか息苦しくなって・・・苦しんでしまうのでは?


そんな事を頭で考えながら・・・・・・勉強や宿題をこどもと親の間においてこどもの今を考えよう!

それは、勉強ができる!できない!でなく、今のこどもの姿として、寄り添いこどもの思いが爆発するまで・・・。

でも、親の思いを我慢することも大変である!!これが本音!!

« 厚労相の思い | トップページ | 残り物には福がある? »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/40806069

この記事へのトラックバック一覧です: できる、できない!でなくスキンシップ:

« 厚労相の思い | トップページ | 残り物には福がある? »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google