« 白と黒 | トップページ | 竹中平蔵 VS 金子勝 »

嗅覚と出し惜しまない

おはようございます(◎´∀`)ノ


今朝の「報道2001」という番組で、止まらない派遣切りについて討論していました。


番組の中で、経営者や議員、派遣会社、教授のみなさんが思いや考えをお話していました。

私個人として、思ったことは!!

私たちは、安定してきた社会の仕組みに胡坐をかいて・・・・・社会や経済の動きに対して「??」という「おかしくないか?」とか「どうしようか?」など「生きていく」ということへの人間個人の嗅覚や行動が鈍ってきているのでは?


また、「組織のながれに身を任せ」・・・・自分なりの発想や「おかしくないか?」、「こうやれば・・・」とかの考えを出さなくなった・・・・できなくても「口に出して、出し惜しみしない」という姿勢がなくなっていないか?


会社は、社員を「労働者」という視点でしか見ていない・・・・「消費者」「生活者」「家族」といった多様な姿をもつ存在と思っていない!


企業は、「マーケット」という言葉で一般化して「売れる」という断片的な角度から私たちを「消費者」のみの姿で捉え、「生活者」としてとらえず、企業自身は、「継続」を目的意識しすぎて生活者への雇用やサービスを生み出す意識が希薄であるきがする!


私たちは、個としても、組織としても・・・・・私たち自身の生活を問い・・・・ソーシャルワークを考えないといけないかも・・・。

« 白と黒 | トップページ | 竹中平蔵 VS 金子勝 »

社会福祉士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/43773842

この記事へのトラックバック一覧です: 嗅覚と出し惜しまない:

« 白と黒 | トップページ | 竹中平蔵 VS 金子勝 »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google