« 後見業務 | トップページ | 司牡丹 »

後見終了報告

こんにちは
 
 
恋い太郎です(._.)
 
 
被後見人の方の後見終了報告書を家庭裁判所に提出しました。
 
 
いい経験をさせて頂きました。という思いと「ホッとした!」気持ちもあります。
 
 
他人が他人を代弁していく自分のことに悩む私たちが他人の代弁をしていく!
 
 
ある意味、自分ではないから無責任になれて判断できる!
 
 
だから、できるのか後見人!
 
 
 
裁判所の方からは、「お疲れさまでした」と言葉を頂きました(._.)
 
 
 
「なかなか親族の方も、引き受けない後見人です」とも話されました。
 
 
 
後見人って、どんな価値観で使命感で引き受けるのが妥当なのか?
 
 
 
実感のない抽象的な小難しい言葉やイメージより、人が1人、社会に存在し社会が維持されための機能!
 
 
どうなんでしょうか?

« 後見業務 | トップページ | 司牡丹 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/47412967

この記事へのトラックバック一覧です: 後見終了報告:

« 後見業務 | トップページ | 司牡丹 »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google