« 出会いのきっかけは、利用者 | トップページ | 最悪の結末 »

疾患と見通し


こんばんは お仕事が充実しまくりの恋い太郎です。

今更ながら、難しいです。


当事者家族が、相談に来られる


当事者のことをケアマネージャーが相談に来る


「かくかく云々、ああなってこうなって・・・・今こうなっています。」とのご相談内容です。

例えば、今病院にいらっしゃなら・・・・いつから・・・どのような経過でと振り返りをお願いしていく質問をしていきながら、語らえれる言葉の一つ一つを確認して、相談者の気持ちを確認していく。


■現病歴

 お薬、受診、今後の見通し

■既往歴

 医療機関かかり具合、家族の気持ちの変遷

■生活歴

■家系図

■日常的な姿の確認

当事者の過去・現在・未来を相談者の言葉で紡いでいただく・・・・。


これらを踏まえて、病院にもアセスメントに病院に伺い、看護師さんに当事者の身体状況を聴く!!


この場面が、自分の力量の無さを痛感する場面である。


看護師から語られる身体情報と治療と予後から・・・・・今後の受け入れ側が家族も含めて直面していくことを想像しながら、展開をイメージしていく。

■必要な医療のこと

■今後の生活

■家族の力

■介護の力


疾患と見通しを踏まえて、生活の組み立てを・・・。

本日も、なえて1日です。

« 出会いのきっかけは、利用者 | トップページ | 最悪の結末 »

私の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43853/53435252

この記事へのトラックバック一覧です: 疾患と見通し:

« 出会いのきっかけは、利用者 | トップページ | 最悪の結末 »

最近の記事と写真

Groovy写記

  • 02
    日々の思わず、「ニンマリ」(^2^)!微笑んでしまう! 写記をお届け!! 超個人的な写真です。

お薦めサイト

アフィリエイト

お調べします


  • IT用語検索
  • 生活のお悩み解決!
     


  • Google